JAデータ

合併の経過

昭和30年 八重農協と蔵迫農協が合併
昭和38年 向原町農協と有保農協が合併
昭和40年 刈田農協と根野農協が合併
昭和41年 吉田町内の吉田農協・可愛農協・
郷野農協・丹比農協が合併
昭和43年 八重農協・壬生農協・本地農協・川戸農協・
南方農協・畑農協が合併
昭和47年 吉田町農協・横田農協・本郷農協・北農協・
生桑農協・川根農協・来原農協・船佐農協・
甲立農協・小田農協・美土里農協・
甲田有放農協が合併し、高田郡農協発足
昭和52年 大朝農協と新庄農協が合併
平成4年 千代田町農協と大朝町農協が合併し、
広島千代田農協が発足
平成6年 高田郡農協と向原町農協が合併
平成14年 高田郡農協と八千代町農協が合併
平成17年 広島千代田農協と高田郡農協が合併し、広島北部農協が発足

組織

組合員数 17,490人 総代数 520人
(正組合員) 10,822人 役員数 25人
(准組合員) 6,668人 (理事) 20人
組合員戸数 12,637戸 (監事) 5人
(正組合員) 8,480戸 職員数 331人
(准組合員) 4,157戸 (正職員) 217人
出資金 2,389,316千円 (臨時職員) 114人

平成31年3月31日現在

平成30年度取扱高

項目 取扱高
貯金残高 1,249億4,939万円
貸出残高 231億5,073万円
長期共済保有高 3,959億4,107万円
購買品供給高 35億8,448万円
販売品販売高 42億5,843万円

平成31年3月31日現在